開催ごあいさつ

 

第26回人形劇の祭典/竹田喜之助顕彰会35周年

ようこそ 瀬戸内・喜之助フェスティバルへ こんにちは、皆様の温かいご支援、ご協力のおかげで今年も夏の風物詩、人形劇の祭典「瀬戸内・喜之助フェスティバル」は第26回目を迎えることができました。ありがとうございます。 さて、今年の取組みですが、参加劇団は卓越したプロ6劇団、地元アマチュア8劇団、絵本読み聞かせ3グル-プ。その他、前夜祭、アトラクション、ふるさと夢市、食べもの市などを予定して、スタッフ一同皆様をお待ちしております。 人形劇以外としまして、今年は多彩な顕彰活動を実施しております、竹田喜之助顕彰会が発足35年を迎えます。 今後ですが、喜之助フェスの愛称でいつまでも皆様に親しまれるために、さらなる発展を願っております。引き続き皆様のお力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2014年7月 吉日

喜之助フェスティバル市民実行委員会 委員長  内田明生

*公益財団法人福武教育文化振興財団助成事業/瀬戸内市市民活動応援補助金採択事業(2014)

主催:喜之助フェスティバル市民実行委員会

後援:岡山県/岡山県教育委員会/瀬戸内市/瀬戸内市教育委員会/山陽新聞社/朝日新聞岡山総局/読売新聞大阪本社/毎日新聞岡山支局/RSK山陽放送/OHK岡山放送/TSCテレビせとうち/RNC西日本放送/KSB瀬戸内海放送

構成団体:竹田喜之助顕彰会/瀬戸内市アマチュア糸あやつり人形劇団協議会/創邑会/オースク(真心を出す会)/邑久町の国際交流を推進する会DBOC/瀬戸内市更生保護女性会/邑久ライフフォーラム/瀬戸内市婦人協議会/瀬戸内市栄養委員会/瀬戸内市ボランティア連絡協議会/瀬戸内市文化協会/瀬戸内市観光協会/ウィズせとうちさざなみ/JA岡山女性部せとうち支部/納豆を作る会/手作り食品作業所/せとうち旭川荘/邑久地区コミュニティ協議会/長船町福岡だんじり保存会/せとうち食文化研究会(順不同)

デザイン協力:三木裕紀(瀬戸内市地域おこし協力隊、b4d(www.b4d.info))
/印刷:山陽印刷株式会社/ツール制作協力:有限会社港石材店、株式会社徳永こいのぼり、寒風陶芸会館、瀬戸内市マスコット セットちゃん

ホームへ戻る