開催概要2016

ようこそ 瀬戸内・喜之助フェスティバルへ

皆様こんにちは。今年も緑と光あふれる千町の平野に第28回目の「夏の風物詩」を迎えることができました。

このことは多くの方々の温かいお力添えのたまものです。ありがとうございます。さて先般、文化のバロメ-タ-とも言われている待望の市民図書館が開館しました。少し紹介しますと照明・音響設備などが備わったつどいのへや(喜之助シアタ-)が設けられました。フェスティバルではプロ1劇団が上演します。さらに人形展示が可能な「喜之助ギヤラリ-」も設置され、雪ん子・福の神など16体を展示しております。

つぎに今年の取り組みについてご紹介します。参加劇団はプロ6劇団、2個人。地元アマチュア6劇団。絵本読み聞かせ4グル-プが参加します。その他、催物としてアトラクション、ふるさと夢市・食べ物市などを計画して皆様をお待ちしております。どうぞ引き続き、皆様のお力添えを賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

2016年7月 吉日

喜之助フェスティバル市民実行委員会

委員長 内田明生

festival

*公益財団法人福武教育文化振興財団助成事業/瀬戸内市地域イベント支援補助金採択事業(2016)

主催:喜之助フェスティバル市民実行委員会
後援:岡山県/岡山県教育委員会/岡山市/岡山市教育委員会/瀬戸内市/瀬戸内市教育委員会/山陽新聞社/朝日新聞岡山総局/読売新聞大阪本社/毎日新聞岡山支局/RSK山陽放送/OHK岡山放送/TSCテレビせとうち/RNC西日本放送/KSB瀬戸内海放送
構成団体:竹田喜之助顕彰会/瀬戸内市アマチュア糸あやつり人形劇団協議会/創邑会/オースク(真心を出す会)/邑久町の国際交流を推進する会DBOC/瀬戸内市更生保護女性会/瀬戸内市婦人協議会/瀬戸内市ボランティア連絡協議会/瀬戸内市文化協会/瀬戸内市観光協会/ウィズせとうちさざなみ/JA岡山女性部せとうち支部/納豆を作る会/手作り食品作業所/せとうち旭川荘/邑久地区コミュニティ協議会/長船町福岡だんじり保存会/せとうち市食文化研究会(順不同)
協力:Team Fairy/サンフラワー/倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科大屋研究室/Green Fab Tamashima/FabLab Setouchiβ

ホームへ戻る